独立宣言した伝ブロ氏が綴る
伝説のブログが始まる
http://den-b.seesaa.net/

2005年09月20日

坊主の大坊険3...(^,^坊)


『いいかい君たち!ボクはすべての系列店をまわったけど、
『いつもフリーだったのSA!ボクは特定の彼女をつくらない主義なんだ?』
『わかる?…』

…この言葉が悪かったのか? 手のひら返したかのように

『友達 紹介シテ クダサ〜イ...!』攻撃が始まる(プ

(根気良く坊主を口説くババエはいないのかYO〜!)

仕方がないので『今度紹介するね♪』と約束をする坊主!(プ

(まずは(-,-汚職)と(^,^黄)さんとにでも声かけよ〜ぶぶぶ)



その後はつまらんタガログ語講座が始まるんだけどね…

次から次に教えてもらい、次から次に忘れていく坊主…

・・・

『ネ〜坊主、コレ ナンテ読ムカ 判ル?』
(一枚の紙を渡される...)

その紙には…
『Halikan mo ako kainin mo ang titi ko.』と書いてあった

『う〜ん...判らん!なんて読むの?』

『オハヨウゴザイマス♪ ダヨ〜』

(ババエたちが笑ってる〜)

『へっ...おはようございます?...まがんだんうまがじゃないの?』

『アノネ オハヨウゴザイマス ッテ フタツ イミガ アルデス シッテタ?』

『デモ ホントハ コッチガ セイカイ ナンダヨ!』

(そう言われると...妙に納得してしまう坊主...)

『いや〜勉強になるなぁ〜』
『でも待てよ!...titiって書いてあるんですけど…』

あとで隣のババエがこっそり教えてくれた〜

『ソレハネ! ワタシハ アナタノ チ●コ 食ベタイッテ 意味ダヨ〜』…と

(ダ、ダミだ!...初めての店なのにすでに遊ばれてるし…)

『ま、負けるもんか!』

『ところで、君たちの中にバージンっているの?』

(おまいはそれしか聞けないのか!』

…とりあえず全部で4人いるらしい...(プ

そりも坊主と話しているババエの中だけで3人
(ほんとかよ!)

・・・

最初が肝心だから真面目しようとシナリオ書いたのに

結局、自称バージンにチ●コモミモミされ続けて・・・

『はいっ...延長!』(プ

はぁ〜結局、指名をしないまま2セットも居座る坊主...ぶぶぶ

もちろん電話番号も誰にも聞かれない坊主...ぶぶぶ ガ―ン!!

しかし…挫けないぞ!!
水曜日にまた逝ってやる(プ

こうして、とりあえず系列店すべてをまわることができました。。。

疲れたぁ〜


posted by member at 15:56| Comment(7) | TrackBack(0) | (^,^坊) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

坊主の大坊険2...(^,^坊)



坊主の最後の砦!...【地下店】

系列店で唯一逝ったことのなかった店

『坊主はここで失敗したらすべてを失う!』...そう自分にハッパをかけ
扉を開けるのであった・・・

扉を開けると...いきなりママらしき人に手を掴まれ奥の関に引きずり込まれる
(ヒエ〜)

すでに、この時点でアタマピョ〜ン(プ

『ハジメテデスカ?』とママに聞かれ
『はい...最後の砦です!』と答える坊主!

『システムハ 知ッテイマスカ?』との問いに
『いいえ、処女は幾らか知りません...』と答える坊主!

呆れるママを余所に…
坊主が切り出す・・・
『新しいババエをできるだけまわしてください』
・・・
いや〜最初は緊張しますね〜〜♪
どんなババエが付くのか?もしかしたらいきなり撃沈されてしまうのでは…』ってね

結局、7名ぐらいまわしてもらいました...(プ

この店、驚いたことがひとつありまして、ババエの平均年齢が異常に高い!
最初に付いたババエが25歳、次が26歳そして22...21・・・・・

『ケッ!オバさんばかりじゃん!』(プ

最近他店では17、8の子ばかりと接していたから...いや〜老けて見える(プ

はぁ〜それにしてもホントにバゴンなのかいイカウたち?
日本語も妙に上手いし・・・

すでに騙されてる坊主。。。

そりでもタイプの子を必死に捜すのだけど、やって来るババエはすべて・・・

・・・

ババエたちが名前を聞いてくる

坊主はこの店だけは偽名を使おうと考えていたのに・・・

『坊主です!』…とつい癖で答えてしまう...(*>O<*)


『今日カラ アコト イカウハ 恋人ネ!!』
(まだ名前しか聞いてないだろ?)

『ソクソク好キカ? マラキティティデスカ?』
(何を言ってるん君たち…)

『明日モ オ店 オイデ〜』
(おいおい...今来たばかりだろ?)

『ソクソクハ 恋人ダケ〜♪』

・・・
(いいかげん、おまいたちの質問にはついていけんWA!!)


そこで坊主・・・
『いいかい君たち!ボクはすべての系列店をまわったけど、
『いつもフリーだったのSA!ボクは特定の彼女をつくらない主義なんだ?』
『わかる?…』

と、とにかく嘘でもいいから主導権を握られないように言い放った。。。

そして今度は!ち●んこを握られる嵌めに...(プ

つづく〜


posted by member at 14:00| Comment(3) | TrackBack(0) | (^,^坊) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

坊主の大坊険1...(^,^坊)



先週から一日おきに出撃してる坊主!

木曜日...●●丸に振られてからというもの・・・
土曜日そして昨夜と...界隈を徘徊しておりますですm(__)m

更にここ数日、ババエたちからの営業コールも一切なくなり
落ちこみ度は1000×1000にまで達しております...トホホー◇ー

こんな悲しいときこそ界隈で弾けなくては・・・と

土曜日に治療店に逝き●●丸を指名〜

『逢いたかっただYO〜まはるこぉ〜』

更に誤解店でベラを指名(プ

『逢いたかっただYO〜あさわこぉ〜』

(弾けるどころか破滅へのカウントダウン!(プ)

そして何かに獲り付かれたかのように

昨夜も治療店で●●丸を指名している坊主...(プ

(自分のアホさに脱帽!)

その横では...(-,-汚染)とポク田さんにアマイアマイを見せつけられ
坊主が話しかけても邪魔者扱い!!

『ホント...ナカカイニスなんだYO〜イカウたちは〜』

『おまいたちなら便所でだって即即できるSA〜』

『このうんこカップルがっ!!...』

そう〜ココロで呟く坊主でした...ぶぶぶ
・・・

だけどね…落ちこんでばかりいられない坊主♪

じつは昨夜、もう1軒逝ってきたんだYO!

兼ねてからのシナリオを発動する為にね♪

(-,-汚染)とは治療で別れ未知なる砦【地下店】へひとり潜入するのであった...

話しは地下店へと つづく

posted by member at 11:37| Comment(4) | TrackBack(0) | (^,^坊) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

思い出のメロデー(グッジョブ)

皆様にも聴いただけで胸がキュン♪となってしまう、思い出のメロディーなんてあるんでしょうか...



例えば、

付き合っていた娘がよく聴いていた...

付き合っていた娘がよくカラオケで歌っていた...

自分が片思いしていた時によく聴いていた...

恋愛中に流行っていた曲...

などなど...


何となく聴いただけで、当時の風景が浮かんでくる曲ってありますよね。


アコの場合はなんだろう...



郁恵ちゃんの『ROBOT』を聴くと、花園を思い出すとか(プ


いやいや、ホントはプリプリの『M』だったり(普通は女が感傷に浸る曲だよな...)、Every Little Thingなんかの曲は、何となくセンチな気分になる...まぁ、女が歌う定番ですから(^^ゞ


ちなみに土偶たんの思い出のメロデーは、


『Sino Siya?』

なんだって(プ


アコがこないだ、


アコ『シ〜ノシャ〜♪』

と口ずさんでいたら、


土『やめて!』

と拒否反応を示したので問うと、


土『前の恋人思い出す...』


意外と乙女チックな一面もあるんだな…と新たな発見をしましたとさ(プ

posted by member at 08:55| Comment(9) | TrackBack(0) | グッジョブ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。