独立宣言した伝ブロ氏が綴る
伝説のブログが始まる
http://den-b.seesaa.net/

2006年02月23日

PHILIPPINE AIR LINE...(伝ブロ)

近々嫁と妹と愛娘が渡比する(嫁と妹は帰国か...)

妹はPAL(PHILIPPINE AIR LINE)のオープンチケットで来日しているため嫁と愛娘もPALで行く事になった

しかし...

前回NWA(NORTH WEST AIR LINE)で行った時はなんの問題も無かったのですが

PALは結構うるさいみたい...

着陸する空港がNAIA(NINOY AKINO INTERNATIONAL AIRPORT)じゃないからかどうかわからないが

比国サイドのイミグレがかなり厳しいそうな...

「嫁と愛娘の関係を示す書類」を提出しろと言われ

保険証なら折りと嫁と愛娘の名前が載っているから良いと思ったが
親子関係が書いてないからダメだと...

戸籍謄本には愛娘が折りの子供だとは記してあるが

嫁の子供とは書いてないからダメだと...
(備考欄に嫁の名前はあるが)


日本の教会で愛娘の洗礼をした洗礼証明書はあるが公的書類じゃないからダメだと...

住民票には嫁の名前は載ってない...

前回嫁と妹と愛娘の3人で一緒にPALで来日したけどそれもダメだと...

一体どうしたら良いのかPALに聞いたが

PAL自体もわからないと言いやがる...

PALがわからいもんを折りにどーせぃちゅーねん!(-.-;)

とりあえず、前回比国に入国した時のパスポートのスタンプ(比国イミグレ印)のコピーを提出してくれと言われたが...

それでも「比国イミグレで入国拒否される可能性はあるかも」と言われた...(-.-;)

旅行会社もPALや比国イミグレは言ってる事がおかしいと呆れている...

勘繰りすぎだと思うが、日本が比人の入国に厳しいから目には目を!ってやつか?(*´6`)(ぶほぉ
posted by member at 16:51| Comment(10) | TrackBack(0) | 伝説のブロガー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
子供は自分のパスポート持ってるんですか?

アコの時は嫁のパスポートに子供の名前入っていたから

Posted by (*^^*) at 2006年02月23日 17:02
はい。愛娘は日本国発行のパスポートをもってまつ

嫁のパスポートに子供の名前入れるって事は子供は比国籍って事なの?
Posted by 伝ブロ at 2006年02月23日 17:39
だって今は両方の国籍持てるでしょ
18歳だったかでどちらかの国籍選ぶはず

嫁さんのパスポートに名前入れて、日本のパスポートも作って、両方使えると思いますよ。
Posted by (*^^*) at 2006年02月23日 19:07
ちゅうことは比国でパスポート変更かなんかするのかな?
ただ一つ問題がありますが...
ここでは書けないのがもどかしい(*_*)
Posted by 伝ブロ at 2006年02月23日 19:23
まぁP国の出生証明書等のコピーは持っておいたほうが良いですよ

それがあればPALも何も言わないだろうから
Posted by (*^^*) at 2006年02月23日 20:31
子供は日本で生まれてるのでP国の出生証明はありません
それに問題となってるのは子供は日本人でありまだ一歳数ヵ月なので保護者同伴が義務付けられ
その保護者が本当の母親かどうかという点に問題ありだそうで...

PALは事情を分かってるんだけど万が一Pイミグレが入国拒否したら
PALに責任がかかるから慎重なんじゃないかな?

4回にわたり違う書類を提出してますがどれも「不十分」ダウ(T_T)
Posted by 伝ブロ at 2006年02月23日 21:36
簡単じゃん!

遊びは諦めて家族で一緒に飛ぶ!
(o⌒∇⌒o) ケラケラ
Posted by (*^^*) at 2006年02月24日 08:04
PALから連絡あり

結局「洗礼証明書」でOKでますた(^O^)/

遊び止めるなら嫁止める(プ
Posted by 伝ブロ at 2006年02月24日 11:22
洗礼証明書でOKの理由は
公的ではないが教会の印鑑・神父のサインがあり全文英語だったから

という事らしいっす...
Posted by 伝ブロ at 2006年02月24日 11:27
良かったじゃん。
しかしふざけた話だな。

ところで、、、
>遊び止めるなら嫁止める(プ

漢だねぇ…
Posted by vv純生vv at 2006年02月24日 14:20
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/13664414

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。