独立宣言した伝ブロ氏が綴る
伝説のブログが始まる
http://den-b.seesaa.net/

2005年10月24日

PP第二章の幕開けその2...(^,^坊)

外は雨だった・・・

居酒屋の軒先で雨宿りをしようとしたら…

よだれを垂らしながら焼き鳥を見てるご一行様発見!

ハッ!...総帥と(^,^A)先生とアナック板ファミリー様だぁ〜

軽くご挨拶をさせて頂いてから解散することに...


なる氏ーさんはご帰還…

殿下はポク田さんの待つ治療店…

坊主はこっそり地下喫茶店へ…ぶぶぶ
(じつは本命がこっちだったりして〜)

地下喫茶の偽ボボ…またの名を癒しのエンジェル♪

最近、お金がないのでぜんぜん逢えなかったら
今夜こそは〜と張切っていたんです♪

ところが…無情にも殿下からのコールが〜

『こらっ〜くそ坊主!今すぐ治療に顔出さんかいっ!』...。

・・・
しぶしぶ治療に付き合わされる坊主…

お店に入ると…

ママが『指名誰ニスル?』

・・・相変わらず聞かれるし・・・

(もう〜うんざりなんだぁYO!!)

殿下も笑ってる・・・

(おまいが笑うな!ボケェ〜)

そして現れるポク丸...。(プ

ポク田さんは相変わらずお客さんイッパイで満員御礼♪

そりを見て終始...『微妙〜』と呟き続ける殿下・・・

そりでも遣る事だけはしっかり遣ってる!

ディプキス...ディプキス...ディプキス...

『おいっ!長すぎなんだYO〜イカウたちは〜』

坊主もそれに感化されポク丸にキスをせがむが却下される...(プ

仕方がないので嫌がるポク丸をよそにヘソを弄くって遊ぶ坊主...。

(もうどうでもいいんだYO〜!)


帰りのエレベーターでも超長いデイープキスを堪能してる殿下とポク田さん

坊主もそれに感化されポク丸にキスをしようと迫るが
何故か?往復ビンタが飛んできてエレーベーターに追いやられる...

(なんで?なんでなんだYO〜!)

外に出ても『微妙〜』と呟く殿下に
怒りの鉄拳をお見舞いしたのは言うまでもない!…(プ

そりから…ふたりで歩きながら話したんです

殿下『…でも騙されてる折り〜』

坊主『あれで騙されてるなら俺はどうなるんだ?ハッ!』

坊主『ポク丸なんて超〜冷たいぞ!』

殿下『そうだね・・・』( ̄ー ̄)ニヤリッ

(もしもし...もう一度、怒りの鉄拳が欲しいのかな?)


坊主『もう辞めようぜ治療に逝くのは・・・』

殿下『・・・』

(こらぁ〜返事せんかいっ!)


・・・

殿下『微妙〜』

(辞めてくれYO〜その言葉だけは〜)


・・・

坊主『地下喫茶...逝きたかっただYO〜』

こうして今夜も本命の偽ボボには逢えないのでした(プ

続く〜〜

posted by member at 14:21| Comment(3) | TrackBack(0) | (^,^坊) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おまいが提案した...

『K2店付き合ってくれたら治療店も逝くよん♪』

って事が一言も書かれてませんが...ぶぶぶ

まぁ〜いいからいいから...ぶぶぶ

折りは悪者でいいから...折りをドラマに活用してくれ(プ
Posted by @uwa at 2005年10月24日 15:06
へ?おまいはいつも悪者だろ?...ぶぶぶ
Posted by (^,^坊) at 2005年10月24日 15:49
続編に今気付きまひた
Posted by (^,^A) at 2005年10月25日 13:10
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/8534389

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。