独立宣言した伝ブロ氏が綴る
伝説のブログが始まる
http://den-b.seesaa.net/

2005年12月28日

ゆく年...くる年...狂う年〜 (^,^坊)



みなさま、オゲンコですか?
ほんと久しぶりなんだYO〜!坊主は〜 でへへへぇ〜♪

歳のせいか1年経つのが早く…
気がつけば…『げっ!今年もあと僅かじゃん!!』ってな感じです...。

坊主が勤めてる会社も本日をもって倒産!( ̄▽ ̄;)
...ではなく暫しの冬眠に入ります...Zzzz
(ちなみに今夜が忘年会)


そこで今回・・・
100話目を記念して【坊主の1年】を総括してみることにしました♪



・・・

『今年こそはPP卒業するぞぉ!』

…そんな抱負を抱き新年を迎えたんだけど

結局...PPで始まりPPで終わってしまったんだなぁ〜こりが♪…


昨年以上にPPにのめり込み

界隈だけじゃ物足りなくて郊外にまで足を延ばしてね〜

軒数にしたら…もう憶えていられないぐらいなんだぁ〜

なんだかそんな自分が…


『とっても恐ろしいんだYO〜!』ウルウル


出撃回数だけはベテランの域に達しているのに

(やってる事が伴わないのか?)

今年もマハルコできないまま終わってしまった( ̄▽ ̄;)ガーン!

そりも好きなババエが6人ぐらいできて
そのすべてに愛を告白したにも関わらず…


『ことごとく玉砕!!』



『あたっては砕ける!』



『告白しては撃沈!』



『坊主は馬鹿か?』



『もうボロボロなんだYO〜!!』



『金返せ!』...(プ




そりでも楽しかったなぁ〜

だってPPにいるときの坊主はいつも物語りの主人公なんだから〜♪


そりと一緒にカサマして頂いた皆様!
とっても楽しかったYO!!サンキュウ〜

こりが【坊主の1年】の総括でした でへへへぇ〜



少し早いですが皆様よいお歳をお迎えください♪m(__)m





さ〜て、今夜もマハルコ探しに逝こうかなぁ〜♪
posted by member at 11:19| Comment(10) | TrackBack(2) | (^,^坊) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月09日

卒業!...(^,^坊)



このブログで99回目の投稿となりますが〜

結局、治療店と誤解店の話で始まり、
最後までこの話題だけできてしまいました...。


坊主は...きっと〜

いやっ!間違いなくこの店が…

この店のババエたちが好きなんです...。


そして忘れることができない歴代の担当者たち〜

嫌われ者...サルボボ...マリ菩薩...ボク丸...ベラ...

会社や家庭での息苦しさから
逃げるかのようにPPにのめり込んでしまった坊主だったけど

今は、まったく後悔してません!


むしろ感謝しても足りないぐらいに思っています...。


だって〜
アナタたちは間違いなく坊主の青春だったから〜〜

そして〜
アナタたちは坊主にとって天使だったから〜〜


・・・

目を瞑ると…

たくさんの思い出が溢れ出てきます…

幸せだった...とても幸せだった〜


それが…
一瞬に崩れ落ちてしまいました...

いい歳したおっさんが、こんな切ない気持ちになり
泣き崩れています...。

とってもバカです…タコです...。



しかしシトは残酷ですね〜

こんなに気持ちがあるなら助けてあげればいいのだけど…

坊主は冷たい人間なんです...


これ以上は何もしてあげられません!!


どうか恨まないでくださいね...。


坊主もアナタたちと一緒に卒業しますから〜〜



アナタたちの、これからがとても不安だけど

どうか負けずに頑張って生きてください…

ココロから願っています...。


posted by member at 12:04| Comment(9) | TrackBack(0) | (^,^坊) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鴨られてもいいじゃん♪...(^,^坊)

このブログは昨日の昼休みに書いていたのですが、
ちょっとしたハプニングがあり途中で書けなくなってしまいました…

このままお蔵入りさせるのもなんですので
続きを書いて今、UPしたところなんです...。

わけあって...たぶんこれがボク丸との最後の実話になると思うから〜
ポク丸に愛を込めて贈りたいと思います...。


〜〜

『最近の坊主ってなんだか大人じゃん♪〜』 でへへへぇ〜

自分で言うのもなんですけど...

チンコの皮がまた一皮剥けたって感じなんですYO〜 ♂♂

やっぱり坊主に恋愛は無理なの鴨?...って

じつはちょっぴり悟った感もあるんだけど…

それ以上に〜シトを好きになれる喜びを知ってしまった!

こりが一番の要因なの鴨〜♪ラブラブ(^O^)*


今までちょっとしたことで
逆上し怒ってた自分が何だか情けなく思えてきました...。

そこで今回は自分を大人に成長させてくれた絶世の美女ことポク丸との…
今朝の電話での遣り取りについて聞いてもらい

いかに坊主が成長したか?…を思う存分味わって頂きたいと思います♪



ではでは・・・


朝起きると、ボク丸からメッセジーが入っていた…

『オハヨウゴジヤイマス 8時ニ電話シテクダサイ… …ILOVE YOU〜』

(な、なんと!...初めてなんだYO〜♪)
(ボク丸からアイラビュ〜なんて言われたのは〜!(プ)

すでに有頂天になってる坊主!

朝食もそこそこに車を走らせ8時になるのを待った...


そして電話をしてみる…

トゥルルル…トゥルルル…トゥルルル…

長いコールを3セット繰り返したけど...出ません!( ̄▽ ̄;)ガーン※

・・・
ここがポイント@です!

今までの坊主ならここで逆切れ!

『電話をして欲しいって言ってるくせに…』
『なんで出ないなんだ...ハッ!絶対許さん!!』

…ってな具合に・・・


でも今の坊主は…

『疲れてきっと寝てしまったんだろうな〜』

って優しく許してあげるんです♪...


8時30分...会社で仕事をしてるとポク丸から電話が・・・

『ゴメンナサイ…ビジョンノ』 
『ラブストーリー見テタカラ忘レテタ♪ デ ナニ?』※

ここがポイントAです!


今までの坊主なら〜

『テレビ見てて忘れてたぁ〜?』おまけに 『で...なに?〜だとぉ!』

『首締めたろかぁ ワレェ〜!』

…ってな具合に瞬間湯沸器のスイッチが入っていたことだと思います(プ


でも今の坊主は…

『そうかぁ〜ラブストーリーかぁ〜 で、面白いの?』

…って優しく聞いてあげられるんです...。



ダ、ダメだ...書いてたら涙が出てきた!!
でも、もう少しだから聞いてください!!


そして最後に…

『私 オ願イアル〜!』※

ここが最重要ポイントBです!

ここでは間違いなくDのお願いをしてきます...。



今までの坊主なら〜

『俺は恋人でしょ?なんで俺にお願いするの?誰がするかボケェ〜!』

…ってな具合に断ってたと思います...



でも今の坊主は…

ポク丸『木曜日、D...オ願イシテモイイッ?』

坊主 『へっ?坊主でいいの?喜んでぇ〜』

…と Dの相手に選んでくれたことに
感謝の気持ちまで表現することができるんですYO〜...。




どうでしたか?坊主は成長してますか?


・・・・
鴨でもいいじゃん♪

鴨でも〜〜

・・・

だから〜ずっと一緒に居たかった...


ポク丸とずっと・・・


posted by member at 10:39| Comment(6) | TrackBack(0) | (^,^坊) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月07日

間違いなく..そこに愛がなくとも〜(^,^坊)

『なんで治療Dしたあとに誤解なんだYO〜?…』

『系列店なんだぞぉ?...解ってるのかクソ坊主!』

(そう...自問自答を繰り返す(プ)

『そんなことしてたら、ますます油に尿をそそぐことになるだけじゃん!…』

(…いい加減この遊び方は辞めなさい!って…)

で、でも仕方ないんだYO〜!!

ブログに『逝く!』って宣言しちゃったんだから〜ぶぶぶ

(公約は守る坊主であるm(__)m...)


・・・
お店が混んでることを願う坊主…(ナンマンダブ)


扉を開けると…

混んでいた...( ̄ー ̄)ニヤリッ

『よしっ...帰ろう〜♪』

Uターンして出口に向ったところ、誰かに腕を掴まれ頭をこづかれる(プ

『あっ...ベラ!』

そして無理矢理奥の席に連れこまれる・・・

・・・
『アイタカッタヨ〜♪ デ 今日ハ ドコ逝ッタ?』

いつもの質問攻撃が始まる〜♪

坊主『今日は治療でお店Dしてました〜』

(そして真面目に答える坊主…)

ベラ『誰ト?』

坊主『ボク丸と…』

ベラ『ワカッタ!私モウ イラナイカ?』


・・・
坊主『あはははは〜』

ベラ『ナンデ笑ウ 日本人!!』

坊主『イラナイだったらお店逝かないでしょ?』
  『でも彼女じゃないでしょ?〜ボク丸もイカウも〜』


(何故かベラにだけは自分の気持ちが正直に伝えられるんです…)



こんな馬鹿な遊び方をして早10ヶ月…

(振られつづけて2年と4ヶ月…)

ベラにもポク丸にもいいようにあしらわれてきたけど・・・

そりでも、ふたりにだけには幸せになってもらいたい!

〜こりだけは本当にココロから願ってるんです...。

例え...どんなに虐められ罵られ馬鹿にされ苦渋を飲まされても…
例え...どんなにひどい目に逢い泣かされ裏切られ失望してきても…

(ダ、ダメだ昔のこと思い出したら泣けてきたぁ!ウルウル)

坊主はそっと目を瞑りベラに話しました〜

『今の自分はとっても幸せなんだぁ〜』ってね

『愛されてはないけど…坊主はイカウたちのことが好きだから〜』

『そりだけで幸せなんだ・・・』


・・・
『ハッ?...ベラがいないっ!!』

隣のお客さんとアマイアマイしてる…( ̄▽ ̄;)

あはははは〜ここでも独り言の達人!...(プ


だけど...こりからも宜しくね♪

ココロの中でそう呟きベラのお尻をモミモミして帰るのであった(プ

おわり
posted by member at 13:51| Comment(8) | TrackBack(0) | (^,^坊) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

例えば...そこに愛がなくとも〜(^,^坊)


土曜日はすべて予定通りだった!

治療にてポク丸とお店Dをこなし誤解でベラと1セット過ごす…

なんだか...すべてが思惑通りで落ち込む!...(プ


考えてみたら…

治療でDするのは なんと!今回が初めて〜

オープンした当初から通ってるというのに…

あっはははは〜坊主って馬鹿?(プ

サルボボもマリ菩薩も...Dする寸前で振られてたからね〜
...でへへへぇ〜 ( ̄▽ ̄;)笑えない!


だから正直今回も不安だったんだぁ〜

お店Dも断られるんじゃないか?ってね〜...ぶぶぶ





・・・
お店は団体さんで満員御礼!

オカクさんの間に無理矢理座らせられて落ち込む…

でも笑顔で迎えてくれるポク丸見てたら元気回復♪

やっぱり、イカウは最高さ〜♪♪

終始お店の中で語ってやったんだぁ〜

『イカウがナンバーワンマガンダなんだYO!!〜』ってね(^O^)*




話しは変るけど…

坊主に挨拶にくるババエってのは決まってて〜

その中に(・_・具)さん担当の土偶ちゃんがいます...ぶぶぶ

いつも気を使ってくれてありがとう∩∩ちゃ♪

それに引き換えボク田さんときたら…

坊主がひとりで逝くときは決まってスルー!…

そんなに坊主が嫌いなのか?ハッ!

そりとも見られたくないことでも?…ぶぶぶ( ̄ー ̄)ニヤリッ

そう言えば…
殿下の元担当のアゴ勇にもスルーされ続けてたっけ!...(プ

ホントあいつらはナカカイニスなんだYO〜!!

きっと殿下が坊主の悪口を言ってるに違いない!

…そう思う今日この頃でした〜〜




話は戻って・・・

坊主はポク丸のことが、どんなに好きかなのか語ったんだぁ〜

彼女も負けじとせっせと食事を取りに席を立つ…


『もっ、もうお腹イッパイなんだYO〜!』

・・・

やはり、今回も坊主の思いは届かなかった…

お金を払い外に出ても彼女は見送るどころかすぐに戻っていってしまった


愛とは耐え忍ぶことなり…


『でも…もう絶えられないだYO〜!』(プ


そして誤解に逝くのである...。アホッ!
posted by member at 10:54| Comment(5) | TrackBack(1) | (^,^坊) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月04日

この愛の終りに...(^,^坊)

治療でイッパイ楽しんだあとは...誤解に逝こうと考えています〜

もちろん〜ベラに逢いにね♪...ぶぶぶ

何故か彼女とも...もう逢えなくなる?
そんな気がしてるんです・・・


・・・

今思えば…

坊主が好きになったババエの中で、彼女が一番優しかった♪〜
そんな気がしています...。



…以前

...坊主がポク丸に虐められ落ちこんでた時

一度だけ泣きながら彼女に電話したことがあって...

その時…

『何か唄ってくりだYO〜』ってお願いしたんです〜

暫く沈黙が続いたんだけど…

携帯から彼女の歌う声が聞こえてきました...。

あの坊主の大好きな歌♪...『ここにしか咲かない花〜』 が…


嬉しかったなぁ〜

その思い出だけで坊主は今まで生きてこれました...ウルウル( ̄ー ̄)




だから坊主は思うんです...

『彼女だけには幸せになってもらいたい!』

そう〜本気で考えてるんです♪

(前にも誰かに言った気がする…(プ)


できることならこのまま奪い去りたいのだけれど…

・・・

所詮、坊主はオカクさん…

(こりも何処かで聞いた台詞?…)

残り少ない時間を彼女と分かち合えたらいいなぁ〜

そんな気持ちでイッパイです♪



坊主はイカウたちに出会えて...ホントに幸せでした...。
そして、この幸せがいつまでも続くことを切に願っています…

だけど...

・・・


きっと...


・・・


・・・


そりでも…
君たちは...間違いなく坊主の青春でした♪

だから〜その時が来たら坊主もPP卒業するから〜♪

そりまで宜しくね(^O^)*



posted by member at 14:38| Comment(2) | TrackBack(0) | (^,^坊) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この愛の果てに...(^,^坊)

穏やかな日差しに包まれているとなんだかココロまで癒されませんか?...

坊主も直射日光おでこイッバイに浴びながら呟きます...

『生えてこないかなぁ〜』...(プ

(ハッ!...どうしよう?毛の替わりに草が生えてきたら)…ガクガク*(>O<)*


ひとりバカ妄想しながら窓を眺めます..。(^O^)*気持ちいいなぁ〜
周りでは同僚たちが冬支度をする蟻のようにせっせと働いています…

・・・

『たっ、頼むから坊主にも仕事を分けてくりだよYO〜!』

あっははは〜( ̄▽ ̄;)虚しい〜



あまりにも暇だから、ちょこっとだけ先のことを考えてみました〜
今後、坊主はどうなるのか?ってね...(¨)

(PPの存続危機よりも坊主の存在意義が気になる今日この頃〜)


・・・

振られ続け〜
流され〜
涙を濡らす毎日〜

感情を剥き出しに泣き叫んでいたあの日…

悲しいことばかりだった気がしますが今は冷静に自分と向き合えます...


『こりでもかいっ!』・・・

散々ババエたちに騙されバカにされてきたけれど

やっぱり坊主にとってここはオアシス♪

だから〜今ははっきりと断言できるんです

『坊主は治療が命なんだYO〜!』...ってね♪♪


殿下とポク田さんみたいにアマイができなくてもいいっ〜

殿下とポク田さんみたいに愛し合えなくてもいいっ〜

殿下とポク田さんみたいにウンコを舐め合えなくてもいいっ〜
(いやっ、こりだけは遠慮しておこう( ̄▽ ̄;)


残された時間をポク丸と過ごしたいんです!...。


…先週

『私ガ 捕マッタラ ドウスル?』

彼女は残された時間を知っているかの如く質問してきます

・・・
坊主は一言

『泣く』…とだけ答えときました...。

ホントは…

『このまま君だけを奪い去りたいっ〜!』

そう伝えたかったんだけど…

所詮...坊主はオカクさん・・・


だけど彼女だけには幸せになってもらいたいんです!
だから〜今のうちに...できる限り彼女と接していたい・・・!

そう真面目に考えてる坊主でした♪

〜〜〜

明日はポク丸とお店Dです!

いっぱい楽しみたいなぁ〜♪

posted by member at 12:55| Comment(3) | TrackBack(0) | (^,^坊) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月01日

星に願いを…(^,^坊)

すべての夢が粉々に砕け散ったあと...決まって電話が鳴る!

あっ...治療&誤解だ!...(プ

・・・
こりは宿命なのかっ!

そりとも…
このブログ見てるとか?…ぶぶぶ ( ̄▽ ̄;)笑えないぞ〜こりだけは!!

はぁ〜結局坊主の進むべき道はこの2軒だけってこと?

(なんだか虚しい…)

ポク丸とベラの顔が頭をよぎる...

・・・
あっ、あよこ!!〜( ̄▽ ̄;)

もう2度とあの鴨街道だけは・・・

だけど・・・


・・・
(妄想が始まる坊主...)

・・・

・・・

『おいっ坊主...なに考えてる?考えちゃダメだ!』...(天の声1)

『いいか?ココロを許すなよぉ!』...(天の声2)

『あいつらはおまいの弱いココロに巣をはる悪魔なんだから〜』...(天の声3)

・・・
『そ、そうだよね...危うくまた騙されるとこだった ふぅ〜』...(坊主1)

・・・
『ホントに...それでいいのかいっ?』...(ウンコ殿下1)

『だ、誰?〜』...(坊主2)

『おまいには、あすこがお似合いだと思うよ♪ うお〜ほほぉ〜』...(ウンコ殿下2)

『えっ?』...(坊主3)

『ソウシナヨ〜キット楽シイカラ〜』...(ポク田さん1)

『だから…誰なんだYO〜?おまいたちは〜』...(坊主4)

『ワタシ 金持チ♪ ウオ〜ホホォ〜』...(ポク田さん2)

(いや、聞いてないし!)

・・・

『いいから〜オイデェ〜♪』...(ウンコ殿下3&ポク田さん3)



『ほ〜い♪』...(坊主5)


・・・
ダメだ...
ウンコカップルの声まで聞こえてきた...(プ

だけど…
きっと逝っちゃうんだろうね...バカだから〜♪

でへへへぇ〜


・・・

・・・

そう言えば〜ぜんぜん関係ない話なんだけど…

ポク丸にもベラにも共通して言われる言葉ってのがあるんです♪

『坊主ワ ワガママ!!』

『坊主ワ 私ノ仕事 ワカッテナイ !!』

(何故かいつも言われる...)

・・・

だから坊主はこの言葉を耳にする度に思うんです…

『俺がワガママなら、おまいたちはなんなんだ?ハッ!
 おまいたちなんて…存在そのものがワガママなんだYO〜!』

『私の仕事解ってないだって!
 はぁ〜?なら〜 おまいたちは俺の仕事解ってるのか?
 でも教えたらんから!...(プ』

ふぅ〜口に出して言える日はくるのだろうか?(プ



posted by member at 13:42| Comment(11) | TrackBack(0) | (^,^坊) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月31日

木枯らしに吹かれて〜(^,^坊)

ぴゅ〜う〜 ぴゅ〜う〜
冷たい北風がテテコを刺激する・・・

縮みあがるテテコを前に
『あの日に帰りたい…』そう〜思いに更ける夜だった...。

・・・

土曜日、何故か界隈にいる坊主!

今夜のシナリオは
地下喫茶の偽ボボにサヨナラを告げること!…(プ

とは言っても...

こりは彼女の気持ちを聞き出す為のイチカバチカの賭け!

(だって惚れてるもん坊主は〜♪...ぶぶぶ)

つまり…嘘でもいいから〜

『別レタクナ〜イ!』とか『嫌ダ〜!』って言う言葉を聞き出したかったんだぁ〜♪

もしかしたらこの作戦でふたりの関係が
急速に縮まるんじゃないかって期待もしてたし...でへへへぇ〜♪


・・・
しかし無情にも…

返ってきた答えは...『ハイ...ワカリマシタ!』だった...(プ

まぁ〜そのあともメールで数回やり取りしたんだけど…

彼女の最後のメールなんて

『アナタ 私 イラナイデショ?思イデ アリガトウ サヨウナラ〜』

ですた...( ̄▽ ̄;)ガーン


坊主は思う…

『なんでこうなるんだYO〜思いでなんて...まだ何もつくってないじゃん!』...(涙)


・・・
寒い...寒い夜でした...。

posted by member at 13:49| Comment(11) | TrackBack(0) | (^,^坊) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月28日

うんこ殿下とポク田さん...(^,^坊)

『M男で魚!』の作者でもあり、うんこを食べることで知られる変食家…

そりが殿下です...。

そんな変態を更に超越した彼が、なんと!最近元気ないんです...ホントに!

どうやら〜
ポク田さんのことで真剣に悩んでるご様子なんです...

・・・
彼は自分の気持ちから逃げるように…
パチスロにのめり込んだり渡比して気分を紛らわそうとしたり
それなりに考えてるみたいなんですけど...

ボクから言わせてもらえば、そんなことに注ぎ込むお金があるなら
『頼むからお金貸してくりだYO〜』…と叫びたい今日この頃なんです…(プ


そんな彼を見てたら…なんだかほっとけなくてね〜

こうしてブログにボクの考えをしたためることにしたんです♪

とは言っても…

ボクも実際、彼女と数回面識があるかないかで詳しくわからないけど

ボクの優れた頭脳で解析したところ

『彼女は殿下が好き♪』...という結果が表示されたんです...。

ボクはその分析結果を基に…

『付き合えばいいじゃん!』・・・ってアドバイスしてるのだけど

決まって彼の答えは…

『微妙〜』...なんです...( ̄▽ ̄;)

ボクから言わせてもらえば、うんこを食すおまいの思考回路のほうが
よっぽど『微妙〜』…と言いたい今日この頃なんです…(プ


【彼女のお店での接客スタイル】・・・

彼のブログでも最近頻繁に書かれてることなんですけど…

ババエもひとそれぞれなんだから〜

ボクも居れば真面目も居る...でもみんな自分に合うスタイルで
仕事をしてる訳だから気にすることはないはず!

それに少しぐらい!
お店での彼女のスタイルがボクであったとしても
ココロだけはおまいに注がれているんだYO〆

『なんでおまいは、そう捉えられないんだ?...ハッ!』

それと…正直、現在彼女にはお客さんがごまんと居ます...。

そりでもおまいにだけだぞ!

あんなに真剣なメールや電話をするのは…

気持ちがなかったら普通は何もしないだろ?

俺を見てみろ!
ポク丸なんて、だいぶ前から音信不通なんだぞぉ!

それなのに…それなのに…

『なんで彼女の気持ちをわかってあげないんだ!このっスットコドッコイ!!』

はぁはぁはぁ...

『あっ...ごめん!つい感情移入しちゃった♪ でへぇ〜』


まぁ〜ボクはホントは真実を知ってるんだけどね…

だって…実際、今ボクの隣で眠ってるポク田さんから直接聞いたことなんだから!!

・・・( ̄ー ̄)ニヤリッ  

『あっ...また妄想が!...(プ』



まぁ冗談はさておいて〜

ボクはココロから願うのさ〜

殿下とポク田さんが結ばれることを...。


ガンバレ♪...うんこ殿下⌒◯⌒

posted by member at 11:50| Comment(9) | TrackBack(0) | (^,^坊) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月27日

昨夜の坊主4...(^,^坊)


さぁ〜何処に逝こう?

(悩む坊主・・・)

液...液...液...妄想だけですでに爆発してしまいそうです...ぶぶぶ

(マリボッされて癒されたいだYO〜)

(いっぱい犯されたいだYO〜)

・・・
この気持ちは、もう誰にもとめられない!!

(とめるシトもいないけど…)

誰がなんと言ってもね♪

(だから…誰も言わないって!)


そして...結局入店したお店は・・・




【誤解店】...だった(プ

久しぶりだな〜

席に付くとママがやって来て...

『誰、指名スル?』

坊主は当然・・・
『ベラで♪』でへへへぇ〜


・・・
しきりにベラが聞いてくる・・・

『ワタシ、太ッタデショ?』

たくさんのババエたちに囲まれ盛りの付いた坊主には
その言葉に答える余裕がなかった…

代わる代わるババエたちが、ちんこを握り締め挨拶してくる

(さ、最高だYO〜♪)

なかにはスーソーを顔に押しつけ挨拶してくるババエも居たり…
お尻を息子に擦りつけるババエも居たり…
坊主のウトンをコリコリするババエも居たり…
生スーソーをモミモミされ喜ぶババエが居たり…
・・・
(もう天国なんだYO〜)

はぁはぁはぁ〜

液も発射しまくりで楽しくて仕方がない...でへへへぇ〜


そう、坊主が求めているのは・・・

『やっぱり、こりなんだYO〜』

『変態最高♪〜』...(プ

(ココロが満たされていくのである( ̄ー ̄)…)


気分が良くなった坊主は俊ちゃんを振り付きで熱唱してやりました(プ

そしたら、それを見ていたボギーなお客さんが

『1セット奢らせてください〜』って申し出てくれてたんです♪

(うれしかった〜だYO〜)

結局、お金を使わないで最高の気分を満喫できちゃいました*(^O^)*




総評:
この日、使った金額は駐車場代入れてジャスト10K也!!
最後に楽しめました...(プ

そりとこりからの坊主なんですが・・・

本命:偽ボボちゃん・・・対抗:誤解ババエの皆さんに決定したいと思います!!(プ

だって〜純愛を貫く為には息抜きも必要ですからね♪

こりからも頑張るぞ〜♪

おわり.〜〜〜


posted by member at 12:07| Comment(5) | TrackBack(0) | (^,^坊) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

昨夜の坊主3...(^,^坊)


胡錦涛こと...コキちゃん!

(お店に逝ったらなに話そうかな〜)

坊主の尻の穴は期待で緩みっぱなしでした...(プ

(あっ...オナラしてないYO!)



【K2店】

お店は、お客2組しかおらず閑古鳥状態!

だから扉を開けるなりコキちゃんが飛びついてくる…

(幸せ...でへへへへぇ〜)

席に通されると...殿下の担当がおじいさんとアマイアマイをしてる(プ

しきりに『殿下は何処?』ってサインを送ってくる

坊主も負けじと手を十字にきり最後に合掌してやった(プ

・・・

そろそろ坊主たちもアマイアマイしたいのだけど…

(理性がそりを遮る)

ここでも紳士を気取る坊主は彼女にとって、ただの短足おじさん( ̄▽ ̄;)

(お金持ちじゃないけどね…)

そりでも手をつないだまま、そつない会話で楽しむ…

その後、写真をプレゼントしてくれる事になり早速携帯を取りにいくコキちゃん


『ドレガ 欲シイ〜?』

いろいろ見てたけど…

ハッ!ヌード写真発見!(プ

『こっ、こりはコキちゃん?』

『アイッ...チガウ!トモダチ♪』

…ほんとはその友達の写真が欲しいのだけど…我慢する坊主(プ

結局、残りの40分間ずっと彼女の写真を見させられ終わってしまった

( ̄▽ ̄;)ガーン

エレーベーター前でまたも握手だけして出てきてしまうのだけど…

いいひとを演じるのって...とても疲れるんだね...。

なんだかとてもココロが痛いYO〜!


くそっ〜あともう1軒...
ダイナマイトちゃんが待つバージョンUP店に逝かなくては・・・

だけど…なぜだか気分が乗らない…

(どうせ…ここでも楽しめないんだろうなぁ〜)

そう考えるだけで約束ブッチしたい気分になってきた!

おのずと足も駐車場に向う…


・・・
(でも...こりでホントにいいのか?)

(このまま液を出さないまま帰宅して〜!!)


( ̄ー ̄)ニヤリッ

こうしてまたネオン街に戻る坊主でした...。

アホくさっ(プ


つづく〜〜


posted by member at 11:22| Comment(2) | TrackBack(0) | (^,^坊) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月26日

昨夜の坊主2...(^,^坊)

偽ボボとふたり...隅っちょの座席で,ただ静かに過ごしてただけなのに…

思いもかけない事件がおきてしまったんです!

・・・
突然、坊主の近くから〜

プ〜ン...っと臭い匂いが漂ってくるではありませんか・・・

(こっこりは…!)

坊主はとっさに思いました...

(まさかっ!彼女がスカシッぺ?)

(いやいやっ...そんなはずはない!彼女に限って〜)

疑ってるわけではないのだけど…こっそり彼女を覗くと…

・・・
睨んでるんし!!( ̄▽ ̄;)

おまいもかいっ!(プ)

(おいっ!なんだその顔は…俺を疑ってるのか!...ハッ!)

『…今日ハ ナンダカ暑イネ〜』

(な、なんで俺から離れるんだぁ!チガウ!俺じゃないんだぁ〜〜)

『…アナタモ暑イデショ?〜』

(おいっ...団扇で仰ぐのは辞めてくり〜!)

『灰皿...カエテキマス…』

(おいっ...何処に逝くんだYO〜)

坊主の思い…偽ボボには届かず!(プ

しかし・・・
匂いは帰るまで消えることはなかった...。

終わった...純愛!
オナラのせいで...(プ

帰り際...階段手前で軽く握手しただけで
彼女は鼻を押さえながらソソクサと消えていくのである…

おそまつm(__)m

・・・
泣きながら店をあとにする坊主…

(いいんだ...信じてもらえなくても俺には胡錦涛ちゃんがいるから〜)

すぐに気をとり直してK2店へ向うのでありました...。

つづく・・・
と言いたいところですが疲れたのでまた明日〜♪

posted by member at 16:55| Comment(2) | TrackBack(0) | (^,^坊) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

昨夜の坊主1...(^,^坊)

いや〜昨夜は楽しすぃ〜かったな♪
おかげでリフレッシュできちゃいました...♂°°°°°スッキリ☆
では〜さっそく昨夜の坊主を覗いてみましょうか〜〜

はじまり〜はじまり〜*(^O^)*

・・・
夜11時...白いスポーツカーをかっ飛ばし界隈へ向うララキがひとり!!
彼は到着後一目散にとあるPPに入店するのである...。


【地下喫茶店】

マネージャー
『あいにく満席で15分ほどお待たせすることになるかと…』

坊主
『いえいえ、忙しそうでなによりです♪...』
『ところで...
 ババエが付かなくても構いませんから座らせて頂けませんか?』

マネージャー
『ほんとに宜しいんですか?』

坊主
『はい...問題ありません♪』
『どうせ、暇潰しですので...あははは〜』

マネージャー
『恐縮です...あはははは〜〜』

お互い...腰の低さでは1歩も負けてない!(プ

そんなマネージャーとのやりとりを横で聞いてる偽ボボ!
あっ!居たのね...( ̄▽ ̄;)...。


・・・
坊主はいつも彼女の前では
借りてきたセキセイインコのピーちゃんみたいにおとなしくなっています...。

だって…
彼女は顔はもとより抜群のスタイルに上品さも兼ね揃え
とにかく文句のつけ何処がないからなんです!...

だから恥ずかしくて彼女に話しかえる勇気がないんです...でへへへぇ〜

それともうひとつ!...こりも自慢なんですが

彼女はすごく真面目なんですYO〜!...

例えばメールや電話あるいは直接…

『アコはイカウがグストなんだYO〜♪』

とか...

『愛してるんだYO〜イカウは〜』

とか...

『離れたくないんだYO〜イカウとは〜』

とか...今までくどいぐらい愛を語ってきたんのですが

彼女は、一度たりとも…

『アコデン♪』

とか...

『アイラビュ〜トゥ〜』

とか...

『ズット 一緒ニ イタイ〜』

なんて〜アマイ台詞を返してくれたことがないんです〜

ねっ...真面目でしょ( ̄▽ ̄;)


…でも坊主はそんな彼女に夢中!

彼女の横に座っていられるだけで幸せなんだYO〜



ところが…昨夜とんでもない事件に巻き込まれることに〜〜

つづく〜〜


posted by member at 15:36| Comment(2) | TrackBack(0) | (^,^坊) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月25日

今夜の坊主...(^,^坊)

ホントは午前中に書いたブログなんですけど…
つまらないからお蔵入り決定!!
だったんだけどUPしてしまいました...
でへへへへぇ〜

・・・
今日は給料日!…と言っても振り込みなのでお金はすべてアサワが管理!

坊主はそこから小遣いを貰って生活しているわけですが…

その額...40K!

結婚してる40歳手前のララキとしては多い方なんだろな〜って思ってます。

更に小遣い以外に…
毎日昼食代として1Kずつ貰ってますから〜♪

・・・
毎週届くリビング情報誌に
『我が家の家計簿』ってのが掲載されているのだけど…

それを見てると20〜30Kの小遣いで生活しているシトがほとんど…

やっぱり貰いすぎなのかも?…って思うときもあります〜

だって…
PPに嵌るまでは毎月20Kが小遣いで毎日自分で弁当つくってましたから〜

今思えば、どれだけ贅沢してるかがばれちゃいます♪ でへへぇ〜

まぁ結局すべての小遣いをPPに費やしてるのですが…

(ホント馬鹿!)

今回は借金もあってあっという間に消えてしまいそうです...トホホ・・・

そんな坊主ですが…
今夜も懲りずに出撃します...そりも3軒!!

まったくオカニの使い方に計画性がないというか、だらしないと言うか…

(ホント蛸!)

と、ともかく今夜の予定とそのPPでの歩みについて今から語りたいと思います。



1軒目【K2店】指名ババエ…コキちゃん

初恋のババエの顔に似てる
今まで2回逝きましたが...ほとんど会話してません(プ
カラダのふれあいは握手のみ( ̄▽ ̄;)
(チュ〜はまだない!)
このまま友達感覚で遊べたら〜と思ってます

ここで使う金額:4K!



2軒目【地下喫茶店】指名ババエ…偽ボボちゃん

別名:癒しのエンジェル〜〜♪
今まで3回逝きまして、そのうち1回がお店D班(プ
カラダのふれあいは握手のみ( ̄▽ ̄;)
(ここでもチュ〜すらない!)
あぁ〜本気になりた〜い(プ

ここで使う金額:4.4K!



3軒目【バージョンUP店】指名ババエ…ダイナマイトちゃん

超グラマーなババエ〜〜
今まで1回逝きまして今回が初指名(予定)
カラダのふれあいはスーソをつんつん程度( ̄ー ̄)ニヤリッ
(あぁ〜もっと触りたいだYO〜)
でへへへぇ〜

ここで使う金額:4〜5.5K

以上が今夜の出撃リストです♪

はぁ〜合計したくないだYO〜〜〜( ̄▽ ̄;)


では...逝ってきま〜す(^O^)*

posted by member at 17:22| Comment(3) | TrackBack(0) | (^,^坊) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月24日

PP第二章の幕開けその3...(^,^坊)

ここは何処だ?
(地下喫茶店はすでに終了してるので…)

何故か初めての店にいる...殿下と坊主

そして目の前には先客が・・・

総帥、(^,^A)先生、バウボさん、けんけんさん…

焼き鳥屋でよだれを垂らしていたはずでは?・・・(プ

〜〜〜

横に座らせて頂き、お話でもと思ってたけど〜

すでに服を脱ぎ捨てババエに飛びつく殿下を見て諦めましたm(__)m

坊主は横に付いたババエと楽しく会話して過ごします〜♪

すると激写小僧の(^,^A)先生がやって来て
ババエの手をとり坊主の股間にあてがうのです!

『あっ!辞めてくりだYO〜恥ずかしいだYO〜』

『ダメだって〜アッ...アッ〜』

『竿が…竿が…玉が…玉が・・・!』

・・・

よく見ると先生の手だし...( ̄▽ ̄;)ガーン

毎度毎度のことだけど…
イカウのマッサージは気持ちよすぎなんだYO〜!(プ

更にふたりがキスしてるところを写真に撮りたいから〜
とお願いしてくる(^,^A) 先生…

ご要望におこたえしてキスをしてると横からもうひとつの唇が…

『アイッ!何してる先生!』

坊主の唇が奪われた瞬間だった...(プ

毎度毎度のことだけど…
イカウのハリックも最高なんだYO〜♪ぶぶぶ

横では真面目に口説いてる殿下の姿が・・・
(おいっ...チンコはしまっとけぇ〜)

『おまいが望むならどんな服でも買ってやるから〜〜♪うふふふ…』

更に聞こえてくる殿下の声・・・(プ

(いったいどんな会話してるんだ?・・・)



はぁ〜結局いらんお金をまた使ってしまっただき…トホホ・・・

第二章の幕は・・・まだまだ始まらないのであった( ̄▽ ̄;)

終り

posted by member at 15:35| Comment(5) | TrackBack(0) | (^,^坊) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

PP第二章の幕開けその2...(^,^坊)

外は雨だった・・・

居酒屋の軒先で雨宿りをしようとしたら…

よだれを垂らしながら焼き鳥を見てるご一行様発見!

ハッ!...総帥と(^,^A)先生とアナック板ファミリー様だぁ〜

軽くご挨拶をさせて頂いてから解散することに...


なる氏ーさんはご帰還…

殿下はポク田さんの待つ治療店…

坊主はこっそり地下喫茶店へ…ぶぶぶ
(じつは本命がこっちだったりして〜)

地下喫茶の偽ボボ…またの名を癒しのエンジェル♪

最近、お金がないのでぜんぜん逢えなかったら
今夜こそは〜と張切っていたんです♪

ところが…無情にも殿下からのコールが〜

『こらっ〜くそ坊主!今すぐ治療に顔出さんかいっ!』...。

・・・
しぶしぶ治療に付き合わされる坊主…

お店に入ると…

ママが『指名誰ニスル?』

・・・相変わらず聞かれるし・・・

(もう〜うんざりなんだぁYO!!)

殿下も笑ってる・・・

(おまいが笑うな!ボケェ〜)

そして現れるポク丸...。(プ

ポク田さんは相変わらずお客さんイッパイで満員御礼♪

そりを見て終始...『微妙〜』と呟き続ける殿下・・・

そりでも遣る事だけはしっかり遣ってる!

ディプキス...ディプキス...ディプキス...

『おいっ!長すぎなんだYO〜イカウたちは〜』

坊主もそれに感化されポク丸にキスをせがむが却下される...(プ

仕方がないので嫌がるポク丸をよそにヘソを弄くって遊ぶ坊主...。

(もうどうでもいいんだYO〜!)


帰りのエレベーターでも超長いデイープキスを堪能してる殿下とポク田さん

坊主もそれに感化されポク丸にキスをしようと迫るが
何故か?往復ビンタが飛んできてエレーベーターに追いやられる...

(なんで?なんでなんだYO〜!)

外に出ても『微妙〜』と呟く殿下に
怒りの鉄拳をお見舞いしたのは言うまでもない!…(プ

そりから…ふたりで歩きながら話したんです

殿下『…でも騙されてる折り〜』

坊主『あれで騙されてるなら俺はどうなるんだ?ハッ!』

坊主『ポク丸なんて超〜冷たいぞ!』

殿下『そうだね・・・』( ̄ー ̄)ニヤリッ

(もしもし...もう一度、怒りの鉄拳が欲しいのかな?)


坊主『もう辞めようぜ治療に逝くのは・・・』

殿下『・・・』

(こらぁ〜返事せんかいっ!)


・・・

殿下『微妙〜』

(辞めてくれYO〜その言葉だけは〜)


・・・

坊主『地下喫茶...逝きたかっただYO〜』

こうして今夜も本命の偽ボボには逢えないのでした(プ

続く〜〜

posted by member at 14:21| Comment(3) | TrackBack(0) | (^,^坊) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

PP第二章の幕開け...(^,^坊)

そりは…
久しぶりのPPだった...。

誤解と治療の両店で立ち直れないほどの痛手を負い
満たされない気持ちと孤独が坊主を苛む…

誰かにすがりたい!...
そんな気持ちと不安が毛にダメージを与えるのであった...。


土曜日・・・
引篭もり生活を続けて早10日…

玉には外の空気でも吸おうと外出…

中毒喫茶で殿下となる氏ーさん目撃!

パチスロ談義に夢中のふたり〜

(どうしよう?輪に入っていけないだYO〜!)

PPでの苦しみと悲しみが坊主を対面恐怖症にまで追いこんでいた…

(可愛そうな坊主…)



『さぁ〜逝きますか?』

殿下の号令で動き出すふたり...ソソクサとあとを追いかける坊主!
そして…とあるPPに入るのであった




☆K2店(殿下が付けた隠語)☆

一度だけ逝ったことがある店...恐る恐る入店

真っ先にナル氏ーさん担当が席に付く…

『ちっ!ここでもかい〜』

(まったく羨ましいすぎる〜)

暫くして指名したババエがやってくる・・・

大きな声では言えないけど坊主の指名したババエっていうのが
これまた超美形〜ムフ♪

なる氏〜さんも殿下もよだれを垂らしてるし... でへへへぇ〜

殿下が【胡錦涛…】と言うあだ名を命名してくれたから
こりからはそう呼びますが坊主からしてみたら
【楊貴妃】のほうが似合ってると思う( ̄ー ̄)ニヤリッ


彼女は伝票に指名のポイントが付いてないことをしきりに怒ってた…

その横で彼女の怒った横顔にうっとりしてる坊主〜〜



『思い出すなぁ〜坊主の初恋♪〜』

2年3ヶ月前初めて好きになったババエ(サントス)もいつも怒ってた〜(プ

何かある度に携帯投げつけて〜

そりを坊主が拾いに逝きまた彼女が携帯投げるんだぁ〜

そしてまた・・・ワンワン〜(プ

(あの頃から犬だった坊主…)

結局1セット中、怒ってたのでロクに会話もできなかったけど…
久しぶりに満足できるPPでした...。

『こりからは君に夢中だよ〜アコは〜♪』

インラブモードに突入した坊主です♪

続く〜〜


posted by member at 11:41| Comment(5) | TrackBack(0) | (^,^坊) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月20日

新2005年マハルコ捜しの旅...(^,^坊)

出合いがあれば別れもやってくる…

とうとう超マガンダ...ポク丸ともお別れのときがやってきました!

(結局...円が切れれば縁も切れる...)

しかし最後の最後でポク丸の美しさを皆様と共感できたことが
せめてもの慰めになっております♪

『ポク丸ファンクラブの皆様、有り難うございましただYO〜』

『ボク丸は永遠に不滅なんだYO〜(プ)』





坊主は今まで培ってきた教訓をいかし

新たなマハルコ捜しの旅に出るこを決意したのですが…

その前にまず…
『なぜ、いつも失敗するのか?』...(プ

『なにがいけないのか?』...(ププ

こりを解決しない限りいつまでたっても勃起は収まらない!!

そう考えたわけなんです...あはははは〜

いや〜すばらしいぞぉ...坊主♪ あははは〜

(PP歴2年3ヶ月、、、ようやく気づいた坊主…)

お金が無くてPP逝けない今だからこそ…
冷静に物事を考えられる!

だから昨夜も...問題点はなんなのか?寝ずに考えてみたんです...。

・・・

『顔か?...性格かな?...タガログ話せないからかなぁ〜そりとも・・・』


う〜ん問題は山積みです(プ


『ハッ...毛か!』


『貧乏だから...』

難しい・・・・・・・・・・・・・・・

・・・

・・・

まぁ、坊主の頭で考えたって所詮無理ってことか?...ぶぶぶ


・・・

『あっ...殿下見たくマリボも必要かも…』

・・・

『ハッ!まさかっ...ち●この大きさか?』


『チッ!もう〜どうでもいいだYO〜PP逝ければ〜』

・・・
結局、なにも解決できず...(プ



ちなみに・・・
次に狙うお店はすでに決まってますので…でへへへぇ〜

ガンガレ ハゲ坊主♪


posted by member at 14:48| Comment(6) | TrackBack(0) | (^,^坊) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月19日

理想のババエ カラダ編♪...(^,^坊)


最近、まったけPPに逝けてない坊主…
(お金ないっ!)

おかげで禁断症状が?..。
(手手が大きくなったままなんだYO〜!)

暇だから…
いつも空想や妄想ばかりしてるんですぅ♂°°°°

そこで今回は空想を基に
理想のババエについて語ってみようと思いますm(__)m

【プロポーション編】

身長:大きいババエは苦手かなぁ〜

   どちらかと言うと小さいババエがグスト♪

   (ロリ...)

   だいたい150センチぐらいが最適〜


体重:身長から言えば40`前半ぐらいかなぁ〜

(だって持ち上げ易いから(プ)

   お腹の贅肉が少ないが尚ベスト♪


スリーサイズ
  :上から80、48、80・・・でへへへへぇ〜



【フェイス編】

髪の毛
  :サラサラのロングヘア〜 憧れるなぁ〜

顔 :小さくてもパッと輝いてる瞳...

   鼻がツンと尖っていて...
 
   吸いこまれそうな唇...

   (もう我慢できないだYO!!〜)


それらを基にイメージすると・・・


・・・
http://emmajapan.com/her-p.jpg

















あっ!! ポク丸だ...(プ

posted by member at 09:57| Comment(16) | TrackBack(0) | (^,^坊) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。